eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ 592802 ] since 2002/07

ちょっと一言


    コロナ禍の外出自粛による暇のため、インスタとFacebookで絵日記復活したので、こちらにもアップすることにしました。

    現在長男一家は京都在住。末娘のもえさんもすでに大学生。時の経つのは早いですね…(遠い目)。

    コメント欄復活しました。気が向いたらコメントやweb拍手(記事下部のweb拍手と書いてあるところを押すだけ。何度でも押せます)をくださると喜びます。

2020年08月19日 (水) 00:33


最終巻が出るまでお預けか

0636016E-61EE-421E-9F9C-1666905FEB04.png
ゴールデンカムイの最新刊が出たと言うので買ってきた。
先に読んだ娘と息子が揃って悲鳴をあげるので、最後まで読むのが怖くてまだ途中までしか読んでない。
(オガタフンフンまでは読んだ)(そこで止めておくのが幸せかもと娘に言われた)
日常 | comments (0) |

「最終巻が出るまでお預けか」の評価です。


「賢者の石」とか「秘密の部屋」とか

26D5845F-E734-41D0-AC02-CDFBF1D879B9.png
昨日の夕食時の会話。
味は美味しかったです。
工程と調味料は同じなので同じ料理ということで。ひとつ。

ところで、プラム煮なのにお料理の先生が時々プルーンと言うので、調べたら元は同じものなんですね。
そんなことも知らずに生きています。

※「生がプラムで乾燥させたものがプルーン」説、「中国原産のスモモがプラムでヨーロッパ原産のスモモがプルーン」説がありました。スモモ自体300種類くらいあるらしい。
日常 | comments (0) |

「「賢者の石」とか「秘密の部屋」とか」の評価です。


かわいいいいいいい

7E06AC5D-6968-473D-AA46-3444847ECCF4.png
推しのめっちゃかわいい写真を見かけたので愛のままに描いてみただけの日記。
描いてる間、ずっと心の中でかわいいいいいいいって言い続けてた。かわいいいいいいい。
きゃ4 | comments (0) |

「かわいいいいいいい」の評価です。


歴史とか芸術全般、無知です

412EBF3C-845A-48FC-B858-7C2B5B76EFCB.png
「そんなことも知らず」に、毎日生きています。

いや〜、最近本当に、つくづく私はものを知らないなぁと感じます。周りの方の博識ぶりに、全くついていけない。
もともと学ぶこと自体は嫌いじゃないので、開き直ってどんどん教わりたいです。
(まあすぐ忘れていくんですけど!基本がRAMだから!HDはどこいったんだろうね私の脳!)

そう思うことのメインは、音楽関係なんですが。
歌はそれこそ、数年前に始めたようなものだし、ピアノもねぇ。
一応4歳から習ってたけど、20歳くらいでピアノも電子オルガンも先生に教わるのをやめ、22歳で結婚し、その後長男が中学2年生の時にPTAコーラスの伴奏を始めるまでの間に弾けるようになったのは、ゾンビのいる洋館から脱出しなければならない時のために覚えたベートーベンの月光第1楽章くらいでした。(わかる人だけわかればいい)

常に「初めまして、新人です。よろしくお願いします。」という気持ちで生きています。
新しく知り合った方に対して、なかなか敬語が抜けないのはそのせいです。
よろしくお願いします。
きゃ4 | comments (0) |

「歴史とか芸術全般、無知です」の評価です。


また1つ新しいホールに行けた

72709BE6-FAAC-49A7-863B-B89B94C05181.png
今日はイコラ・リモート・クワイアでお世話になっている中山美紀先生ご出演の、アントネッロ第14回定期公演を聴きに行きました。
50年以上小田急線沿線に住んでるけど、代々木八幡で降りたの初めてかも。近くて嬉しい。

リコーダー、チェンバロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ(チェロより少し小さい感じの古楽器)という編成の器楽で、17世紀スペインの音楽を奏でるという演奏会。リコーダーとコルネット(トランペットみたいな音がする縦笛)の濱田さんの超絶技巧と、美しい音色のチェンバロ、チェロに似た楽器だけど指で弾くとギターやハープのような音色のヴィオラ・ダ・ガンバ。知らない曲なのに、不思議と懐かしいような、魔法のような音楽でした。

そして美紀先生が登場して歌い出した途端、心の中のオタクが全力でサイリウムを振りながら大騒ぎしだして、ちょっとうるさかったです(実際にはうるさくしていません)(当たり前です)。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「また1つ新しいホールに行けた」の評価です。


滅多に買わないから余計に

F2C385C5-5ED2-41FC-8C45-0C311D20324C.png
今月から恐る恐る、ヒロコンの対面練習に復帰しました。
練習自体は感染対策もしっかりしているので、行き帰りの駅や電車で危なげな人と一緒にならなければなんとか、という感じです。

また残暑に戻るかと思いきや、すっかり秋の陽気で、このところストッキングを履く機会も増えました。
お金持ちじゃないので、安い店で毎回適当に買っていて、理想は左のようにゆったり履けるもの。右のような「伸ばせば履ける」みたいなのに当たってしまうと、履いている間中、爪先がギリギリと締め付けられて、すごいストレス。お腹周りも苦しいし。しかし最近こっちを引きがちで、左タイプは現存する1つを洗って洗って使い回している始末。
どういう表示のを買うと左のタイプに当たるのか、知ってる人教えてください…。デニールがいかんのか。
きゃ4 | comments (0) |

「滅多に買わないから余計に」の評価です。


もっとゆっくり話せたのに

57B77B6B-66DD-459C-962E-32E86F059C48.png
友人の日本画家 齊藤さゆりさんが出品されている第7回FUGA展、町田市民ホールで今日が最終日とのこと。
ちょうど町田に買い物に行こうと思っていたので、買い物前に寄ることに。
市民ホール手前の駐車場を見ると、40分220円。奥の市役所の駐車場が土日は安かったはず、と行ってみると、土日は最大料金が設置されているものの、基本的には60分330円という設定だった。
まあいいやと車を止め、見たかった100号の新作をじっくり見ていたら、在廊していたさゆりさんが声をかけてくださり、立ち話からさらに椅子に座って本格的におしゃべり。
もうすぐ1時間というところではたと気がつき、謝りつつ退去して車に戻ると、駐車券の時間を2分過ぎていた。精算機の時計がずれている可能性に賭けて駐車券を入れたが、表示は無常にも660円。
「欲をかくと損をする」という日本昔話の意地悪じいさんの教訓のような目に遭ってしまった。
ていうか、もっと設定を細かく刻んで!??!!??

その後買い物に行ったら、OKストア近くの以前潰れた「とんでん」跡地にびっくりドンキーができることを知ったので、少し気分が浮上しました。
きゃ4 | comments (0) |

「もっとゆっくり話せたのに」の評価です。


無事に買えました

961C5979-6A2E-44CC-AEB9-3E382D6D1EDC.png
9月になったので、今日から発売の手帳とカレンダーを購入しようと入力していたら、カード決済ができない。いつも使ってるカードだし、今までにも何度も買い物したサイトなので、理由がわからず恐怖。
カード会社に電話して事情を話したところ、調べてくれて、「システムが、第三者が使っている可能性があるとして一時使用停止させている」ということが判明。特に問題ないようなので、20〜30分後に使えるようになります、とのことだった。
こういうの、自動でやってるんだ…と思うとともに、全部身に覚えがある買い物ですすみません…
…って、怖いわ!!!(いろんな意味で)
日常 | comments (0) |

「無事に買えました」の評価です。


ここ10年で一番読んでる

9DA86F68-2C32-4727-A440-B21162C40B4C.png
8月も今日で終わり。実生活では驚くほど何もしていませんが、文字通り生きてるだけでエラいと褒めたいのが昨今。皆さんも私も、ちゃんと生きててとても素晴らしいですね。

そんなわけでこの1ヶ月、すごい勢いで漫画を読みまくっています。
ゴールデンカムイを既刊分読み終え、電子書籍全巻半額だった「動物のお医者さん」をまとめて購入。
さらにインタビュー記事で面白そうと思った「ミステリと言う勿れ」と、次にくるマンガ大賞2021の「推しの子」を大人買い。

この「推しの子」は、このかさんのお薦めに加え、アイドルはおろか芸能人に一切興味がない長男が「面白い」と言っていたので、ただのアイドルものじゃないんだろうなと(そりゃそうだ)。
昭和の人間、がんばって令和のマンガを模写しました(所詮絵日記なので時間はさほどかけていないが)。わりとがんばれたと思う。模写、勉強になるなぁ。

ミステリ〜は、来年菅田将暉でドラマ化するそうですが、内容があらゆることへの示唆に富んでいるので、みんな読むといい。
あと、アマプラで「もうすぐ無料が終了!」という中に、これまたこのかさんと、藤木夫妻が読んでいるという「かげきしょうじょ!」の1巻があったので読みました。これも面白いね。令和のガラスの仮面というか。
しかし、これはもし買うとしても電子書籍だな…。
日常 | comments (0) |

「ここ10年で一番読んでる」の評価です。