eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ 610295 ] since 2002/07

ちょっと一言


    コロナ禍の外出自粛による暇のため、インスタとFacebookで絵日記復活したので、こちらにもアップすることにしました。

    現在長男一家は京都在住。末娘のもえさんもすでに成人。時の経つのは早いですね…(遠い目)。

    コメント欄復活しました。気が向いたらコメントやweb拍手(記事下部のweb拍手と書いてあるところを押すだけ。何度でも押せます)をくださると喜びます。

2022年04月06日 (水) 19:02


我ながら再現度高い絵です

28F55474-3EFE-46F8-B32F-4CCCEF78E74A.png
今日は地元ポプリホールで、映画「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜」上映会&三浦しをんトークショーを観てきました。

映画は、監督がウォーターボーイズやスウィングガールズの谷口史靖さんなので、めっちゃ面白かった!「舟を編む」といい、しをんさんは映像化に恵まれていらっしゃるなぁとしみじみ(「模倣犯」で絶望した宮部みゆきファンの同志、気をしっかり持とうね)。

トークショーは、「ふむふむ」で対談もしていらしたレジェンド編集者の国田さんが司会で、こちらもワクワクしていたのだけど、序盤は国田さんが口を挟む暇がないほどしをんさんが爆裂トーク。30分ほどの短い時間でしたが、こちらも本当に楽しかった。町田話も盛り上がりました。
続きを読む>>
日常 | comments (0) |

「我ながら再現度高い絵です」の評価です。


効果があると嬉しい

5901C7F1-56F3-45F6-B2A2-B2D84DE18D50.png
夫に続いて(3週間後なので別からだけど)三男がコロナになり、また1週間の自宅監禁生活と息子のフォローを余儀なくされていました。

ようやく明けて、先日の山の日はヒロコン1日練習だったので午前中から出かけたら、電車で飽きちゃったらしく少々ぐずる幼児に遭遇。何度かいないいないばあっぽいことを試みるも、ベビーカーで立ち上がってママに縋りついていたので、必殺100均乗り物シールを渡したら、ことのほか気に入ってもらえた様子。
ママがお礼を促すと頭をぺこりと下げてくれ、終点までご機嫌で、降りるときには私を振り返り、バイバイした上に握手を求められた(ハイタッチ希望だったのかもしれないが、おばさんなので握手してしまった)。

降りてから、ばっちいかもしれない手で触らないほうがよかったかしらと若干後悔したけど、ふわふわな幼児の手に触れて、私もご機嫌になりました。

長いこと使えずにいたので、持ち歩くのやめようかなと思ったこともあったけど、やっぱり持っててよかった!
日常 | comments (0) |

「効果があると嬉しい」の評価です。


♪罰ゲーム・罰ゲーム

2EA5D69A-8EAD-4609-BE18-D2F646EDD3B8.png
アラジンと同日夜のフィガロ練習にて。

フレーズが切れないように、という指導の時のお言葉。
ターニー素敵ですターニー。
音楽関連 | comments (0) |

「♪罰ゲーム・罰ゲーム」の評価です。


レトロ風コーラストリオでした

8BBA56CE-DECA-4929-82F6-CAFDF2F97231.png
今日はスケジュールがみっちりでした。
午前中はターニー指導のいこらん練習。15時から日生劇場で美紀先生ご出演の「アラジン」観劇。夜はターニー指導のフィガロの練習と、おはようからおやすみまで谷本ご夫妻デーでした(笑)。

いこらんでは移動ドに加えて「ラテン語のフランス読み」?というありえん難易度の練習でまた頭から煙を吹きましたが、木下牧子さんの歌も久しぶりに歌えたし、フィガロの練習も、どれもこれも楽しかったです。

アラジンは、ファミリー向け企画でお客さんはほぼ子連れながら、出演者全員音楽ガチ勢による、大人でも楽しめるショーとなっていて、というかむしろ大人の方がより楽しんでしまうショーになっていました(笑)。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「レトロ風コーラストリオでした」の評価です。


念願の曲も歌えた

CE6365D8-E716-409A-9DD6-655AC0CCEF67.png
というわけで日曜日は、6月から正式に入れていただいたアンサンブルの夏祭りでした。
午後からワークショップとマスタークラスでご指導いただき、夕方からBBQ、そして二次会はずっと行きたかった憧れのお店へ。

最高に幸せな1日でした。
メンバーみんなの、ノリの良さも最高だけど、その中身の熱さ。本音で語ってくれるありがたさ。本音を受け止めてくれる懐の深さ。
若い頃のトラウマや、現在に至るまでのあらゆる呪いが溶けていくのを感じて、1人だけシラフだったにも関わらず、最後の最後に大泣きしてしまいました(ヤバい、これ打ちながらまた目から汗が…)。

ホントにホントに、ここにいられることが幸せです。
今後ともよろしくお願いします。真面目か。
音楽関連 | comments (0) |

「念願の曲も歌えた」の評価です。


またまたオペラ

53E1CA10-52BA-4E64-BDC0-9FCCDB988331.png
この週末は、「もしこれが夫のコロナで潰れてたら間違いなく闇落ちしていた」というくらい、楽しみにしていた2日間でした。

土曜日はまず、ターニーが企画ステージの指揮、そしてアリス関係者も多数ご出演の、コール・フラットさんの定演へ。
ご案内をいただいた時には、次の予定を先に組んでいたので諦めていたのですが、時間と場所を確認したらはしごできることがわかり、急遽駆けつけました。
いや〜行けてよかった!素晴らしかったです✨
特に栄光の架橋は、三男が中学の卒業式で合唱したこともあり脊髄反射で泣くレベルの曲なので、かなりヤバかったです。

終了後は、これまたアリスでお世話になった、ぬくこ様こと持田温子さんご出演のオペラ「イドメネオ」へ。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「またまたオペラ」の評価です。


すっかりオペラづいている

2E93B741-97CF-4698-A1FA-712757EB6E36.png
あちこちにヒロコン定演のご案内を出したので、来てくれることになった友人もちらほら。
「チケットは電子データもあるし紙に印刷したものもあるけど、どっちがいい?」と聞くと、「じゃあせっかくだからランチでも」と言ってくれる人が多く、こういう機会が増えるのも嬉しいことですよね。

昨日は第1弾で、中学校のPTA仲間2人とランチ。
1人は8年前に荻窪に引っ越した人で、それ以来の再会でした。しかし先輩とはいえ、1人は7人、もう1人は5人のお孫さんがいるというのでビックリ。すごーい。

で、地元に来てもらうかこちらが出向くかみたいな話になって、20日なら、都心に出れば行く決心がつくな!と、新宿でランチすることに。
何の決心かというと、Vivid Opera Tokyoの「アルジェのイタリア女」再演を観劇することです。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「すっかりオペラづいている」の評価です。


30代半ば頃…若かったー

C7D3C70D-4A7D-4BAA-986E-23500F44EC11.png
母家を建て直すまで住んでいた離れに、生活上不要なものは置きっぱなしなので、たまに趣味のものを探しにいく。そして大概、目的と違うものを発見する。
今日も全然違うものを探しに行ったのだが、8ミリビデオの何かが入っているバッグを確認。

再生したかったテープがあるので、持ち帰って開けてみたら、古いカメラかと思いきや、なんとビデオウォークマンだった(笑)。持ってたわ確かにそんなものを…。今の今まですっかり忘れてましたけど。
続きを読む>>
きゃ4 | comments (0) |

「30代半ば頃…若かったー」の評価です。


音楽で天地創造

F508C8C1-9572-4A39-8991-285B0B0640E4.png
今日は初・生BCJ体験。
東京オペラシティでバッハ・コレギウム・ジャパンの「ハイドン/天地創造」を聴いてきました。

天地創造は以前、歌音さんがご出演の演奏会を聴いたことがあり、その時は字幕で日本語訳が表示されていました。
それをうっすら覚えていたとはいえ、内容がわからないまま美しい音楽を聴いていると、意志に反してどうしても水泳選手(スイマー→睡魔)に襲われるので、第2部からは購入してあったプログラムで歌詞&対訳を見ながら鑑賞。

多少慣れたとはいえドイツ語だし、ポップスの歌詞カードみたいに(※くり返し)とか書いてないし、歌詞を見ていても歌っている場所を見失いがち。かなり必死で目で追うことに。
おかげで眠気対策にはバッチリでした。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「音楽で天地創造」の評価です。