eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ ] since 2002/07

めちゃくちゃ美味しかったです

38E5549E-A6BB-4737-A45E-67F7DE325B61.png
うちの子はドライなので、小さい頃から親へのプレゼントはほぼ皆無で、特に誕生日はほとんどもらった記憶がない。
歳もとったので、昨今は友達からもらうことも稀になった。

そんな中こんな中、本来であればこちらが一方的に貢物を贈るべきお方から、恐れ多くももったいなくもたたたた誕生日のプレゼントをいたたたただいてしまった(落ち着け)。

今後の人生で少しずつあるはずの「いいこと」を今日で全て消費してしまった可能性があるので、もしかしたら明日死んでいるかもしれない。
でも「憎まれっ子世に憚る」という言葉もあるので、そんなこと言ってしれっと長生きしたらすみません。

ああああありがとうございましたーーーーーーーー!!!!!

ちなみに、この日記をFacebookにアップしたら、長男からLINEギフトでプレゼントが届いた(笑)。
メッセージは「Facebookからきました」だった。なんかすまん😅
日常 | comments (0) |

「めちゃくちゃ美味しかったです」の評価です。


個人の感想です

6C3B2953-EE83-48BB-86D6-CBEFA147C993.png
今日は友人と一緒に、劇場版「きのう何食べた?」を観てきました。
笑って泣いて、笑って泣いて…を何往復したか。めちゃめちゃいい映画でした。ドラマの続編やらないかなぁ。

閑話休題。
嵐のファンの友人によると、今、活動休止前のラストコンサートを劇場で上映しているそうで、グッズ売り場に嵐のグッズもあった。
A5サイズのクリアファイルが全員写っているものと松潤のしかなくて、聞いたら他のメンバーのも売っていたけど、どこでも松潤ばかり売れ残っているらしい。
その残りっぷりたるや、鬼滅で言うところの悲鳴嶼さん並み(←知らない人にはわかりづらい比喩)。
何も知らない私は、てっきり松潤が一番人気なんだと思っていました…。
今日一番の衝撃でした。
日常 | comments (0) |

「個人の感想です」の評価です。


この綺麗さが何日間もつのか

D817B698-6631-44E7-B9AE-ED4B18A06625.png
今日は、大好きな方がみかん狩りにいらっしゃる予定だったのに、寒い雨になってしまい、日延べすることに。
とても残念だったけど、久しぶりに家が綺麗になったのでよしとします。
(当方、普段から掃除すれという言葉は聞こえない耳になっています)
日常 | comments (0) |

「この綺麗さが何日間もつのか」の評価です。


そりゃわからんわ

66998F50-280A-4010-ADEC-53DE4EABCB4C.png
今日は娘の高校時代のPTA仲間と忘年会をしようと、現役時代によく行ったお店に集合しました。
早く着いたので1人で先に部屋に通されていたところ、程なく女性が1人案内されてきました。
久しぶりだしマスクだし、ちょっとわからないけど、どなたかな…と軽く挨拶をしてから、お互い顔をじっと見合わせる。

わからないのも当然、店員さんが、間違えて隣の部屋のお客さんを案内していたのでした(笑)。
先日と逆パターン。
日常 | comments (0) |

「そりゃわからんわ」の評価です。


嫌いじゃないけどそんなに食べない

9364C935-2040-4A2D-94E9-51F81423174F.png
夫が理事をしている、よその保育園からお歳暮が届いた。
みかん1箱。
実は先日、畑を貸している、これまた別の保育園からも、もう少し大きなみかんの箱をいただいたばかり。

うち、友人をみかん狩りに呼ぶほどみかん採れるんですよね…。そして、採れるにも関わらずほとんど食べない家の人間。
頂き物は、みかん大好きな義弟に箱ごとあげることにしました。

頂き物に注文をつけるつもりはないんですが、こうして受け取る側の立場になると、贈り物を選ぶのって本当に難しいなぁと思います。
日常 | comments (0) |

「嫌いじゃないけどそんなに食べない」の評価です。


定価も2000円くらいなんだけど

305E001C-F1FE-4CF6-9DAF-075157B9ED3F.png
ヒロコンの練習に、先日町田で買ったおニューの赤い靴を履いて行った。
そしたら、アフターが終わって外に出た時に、いつも席が離れていてほとんど話したことがない男性団員に、なぜか靴を褒められた。
ちゃんと覚えてないけど、「歳をとると地味な色ばかり身につけがちだけど、そういう色を履くのはとてもいい」というような文脈だったように思う。

褒められたのにどうしてよく覚えていないかというと、靴の話をされたら、黙っていられなくなってしまって、結局言っちゃったからなんですけど、何を言ったかというと、この靴が500円だったということです。

売り場で見た時、デザインもいいし、履いてみたらあつらえたみたいにピッタリなんだけど、あまりに赤くて躊躇したんですよね。でも500円だから買うか!となって、せっかく買ったから履いていったのでした。

昔、友達に「安く買えたからって、いちいち値段を言わなくていいんだよ」と怒られたんだけど、アホみたいな金額で買うと、1滴も入ってないはずの大阪のおばちゃんの血が値段を言わせるんですよ…どうしても…。

多分、赤すぎるしサイズが小さいので売れ残ってしまい、叩き売りしてたんだと思う。
こんなにピッタリなのはもう運命だと思うの!!先生がおっしゃったように、雨の日に履いたら溶けちゃうかもしれない(笑)けど、それでもいいの!!
日常 | comments (0) |

「定価も2000円くらいなんだけど」の評価です。


しかも同じ車両の向かい側ってのがね

E50114A1-FA52-4BE0-A40C-47BF558B29B2.png
オペラ練習の帰り、新宿で小田急線に座ったら、向かいの女性が友人に似ている。

次男が保育園の頃からの母友で、中学校のPTA本部を機に長年一緒にPTAコーラスをしていた友人。
コーラスが解散してから交流がなかったんだけど、昨年コーラスの別の友人が亡くなりお通夜で一度会ったのと、先月上旬にたまたまメールをくれたのがきっかけで、おじいちゃんのお通夜にも来てくれた。

が、去年はなにぶん暗いところで数分会話しただけだし、先日のお通夜も遠目で会釈しただけ。普段あまり電車で移動する人でもない。さらにお互いここ数年で外見がかなり変わっている上にマスクなので、友人であるという自信がない。

で、こっそりメールを送ってみたら、ビンゴだった(笑)。
向こうも、私がカバンからiPadを出した時点で「そうそういないよな…?」と思っていたらしい。

実は解散した時に少しギクシャクしてしまって、気にしていた友人だったので、この不思議な偶然のタイミングに、なんだか導かれた感じがしました。
日常 | comments (0) |

「しかも同じ車両の向かい側ってのがね」の評価です。


なぜ気づかなかったのか

1119889D-403E-4C4F-BF65-0E0E0D2013F4.png
昨日は、娘が幼稚園時代の仲間との月1ランチの後、コーラスを休んで、人間国宝、鶴賀若狭掾先生の新内の会へ。先生の芸の真髄を見せていただいたような夜でした。

ランチで友人の1人(娘と同級のお嬢さんが娘と同時期に保育園に在園していた)からお線香をいただいたので、帰宅後におばあちゃんと一緒に開封。
箱の上部にほんの少しの出っ張りがある以外、開け口が見当たらず、おばあちゃんが持ってきたハサミでこじ開けたら、その拍子に中央から蓋が開いたので、2人で大笑い。ピッタリくっついてて、見えなかったのよ〜。箱壊しちゃってごめんね律ちゃん。
日常 | comments (0) |

「なぜ気づかなかったのか」の評価です。


年配の方にありがちなこと

A8C16172-76AE-4DD9-AB77-2C903A5A03E7.png
告別式の翌日、おばあちゃんが2階に上がってきてこう言ったんだけど、真っ先に頭に浮かんだのは
「私、まだ死んでませんけど?」
だった。

後からわかったことは、紙位牌という文化があって、近い親戚に配るらしい。本物の位牌と同じく戒名を紙に書いてもらい、住職がお経をあげたものだそうだ。で、それをこの辺では俗に「戒名」と呼んでいるとのこと。

ここまでの理解が一切ない状態で要不要を聞かれ、どういう意味なのかと質問をしたら、「紙に書いたおじいちゃんの戒名」、と言うので「紙なんですか?」と聞いたら、何度聞いても「…紙じゃない」との返事。
いや、今ご自分で紙に書いたって言ったじゃないですか!?!?!?
終いには『なんで通じないんだろう』みたいな白い目で見られる始末。

おばあちゃんにしてみたら、魂がこもっているので「紙」とは呼んでほしくない、ということだったらしいけど、日本語でしゃべってるのに日本語が通じなくて、パニックでした。口下手なおばあちゃんなのでしょうがないんだけど。

できれば「物理的な説明」と「お気持ち」は分けて話していただきたい…。
日常 | comments (0) |

「年配の方にありがちなこと」の評価です。