eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ ] since 2002/07

今頃は演歌マスターになっているはず

B60A1EFF-1299-4A73-8467-D8C152EF4B4D.png
2日連続デュオ・リサイタル⁉️
今日は駒込ソフィアザールサロンへ、フィガロの結婚合唱隊の力強い助っ人(賛助出演)だったテノール歌手・那須琢乙さんと、スーパーピアニスト・松永悠太郎さんのリサイタルに伺いました。同じく合唱隊だった素敵な2人の友人と、かぶりつき席(笑)に陣取り、堪能してきました✨
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「今頃は演歌マスターになっているはず」の評価です。


またかぶりつき席で観てた

F37C09A3-4D41-4623-AC3C-DB8629E2779B.png
今日はターニーと美紀先生ご夫妻のデュオ・リサイタルへ。

前半はスペインの歌曲が多く(全部?)、美紀先生は珍しく情熱的な真っ赤なパンツスーツ。アントネッロのアンサンブルを思わせるような、軽快な曲や激しい曲があり、多彩な表現力に魅了されました。
後半はお姫様のような青いドレスでラヴェルと日本歌曲。自分が勉強していて難しいと感じる子音の発声が、とても美しく聴こえるなぁとうっとり。
子守唄も多く、美紀先生の美しい声で優しく歌われると、本気で寝かしつけられそうになりました🤣。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「またかぶりつき席で観てた」の評価です。


青島先生の記憶力半端ない

E22DF927-857D-4F15-AA8F-599F0F35CFD0.png
今日は駒込ソフィアザールサロンにて、我らがアリス隊のハートの女王様であらせられる小暮沙優さんと青島先生のコンサートに行ってきました。

青島先生が、中学生や高校生の頃に作られた(←すごくないですか?)童謡や歌曲、ご自分の経験や子供の頃の憧れを盛り込んだ歌曲集など、青島先生作品の数々を沙優さんが歌われました。
先生は幼少の頃から会場のお近くにお住まいだそうで、曲に纏わったり纏わらなかったりする思い出話や、教え子である沙優さんとのお話など、曲間はほぼ青島先生のマシンガントークで埋め尽くされ、それが抱腹絶倒の面白さ。
そして、沙優さんの美しい歌声を間近で聴かせていただき、最高に幸せな時間でした。

会場はなんと個人宅の2階で、休憩時間にはお菓子とコーヒーを振る舞っていただき、それも感激。
さらに青島先生の著書を販売されていて、先生のおススメ本を購入したら「ちょっと持ってきて」とおっしゃって、お願いしたわけではないのにサラサラと自画像入りのサインをしてくださいました!優しい!

ちなみに、高校生の頃と50を過ぎてから2度も歯の矯正をしたせいで人様の歯並びが気になるマンとしては、沙優さんの歯並びはパーフェクトな美しさで、歌うお顔を拝見しているだけで幸せ。
アリスでは怖い女王様でしたが、沙優さんご本人は観音様のようなお優しさで、お人柄がとても伝わるハートフルなコンサートでした!
音楽関連 | comments (0) |

「青島先生の記憶力半端ない」の評価です。


絵についての文章が続きに隠れがち

5995DD87-0491-47BE-8AC6-C7D896911335.png
今日は三鷹の「風のホール」へ、第2回AcappelLaboコンサートに行ってきました。

富本泰成さんが主宰するアカペラアンサンブル3団体のジョイントコンサート。昨年8月に演奏会を拝見した「Vocal Ensemble歌譜喜」、そして「女声アンサンブル八重桜」「emulsion」は動画では拝見しましたが生でお聴きするのは初めて。

第1回は昨年末で、すごく行きたかったけど義父の四十九日等もあり、泣く泣く断念したので、今回は行けてよかった!
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「絵についての文章が続きに隠れがち」の評価です。


鑑賞日記が続きます

49FFA936-604A-445A-9399-E0CC385B9C4C.png
今日は駒込へ。昨年のイコラ・リモート・クワイア(IRC)の「ラ・ボエーム」でマルチェッロとムゼッタを演じてくださった、増原英也さん、高原亜希子さん、そしてピアノの浅見陽子さんで構成されている「イル・ソッフィオ」さんのコンサート、夕公演のミュージカルの部を拝見しました。

ウエスト・サイド・ストーリーとサウンド・オブ・ミュージックは5曲ずつ、他に「踊りあかそう」「星よ」「ザ・ファントム・ジ・オペラ」と、ミュージカルファンなら泣いて喜ぶラインナップ。
もちろん全部よかったんですけど、レマニの人間なので、まっすー先生のStarsを生で至近距離で聞けて、もうメロメロでした。東宝の人、なぜまっすー先生をジャベにしないのですか。ここに本物のジャベがいます!!!
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「鑑賞日記が続きます」の評価です。


背景はちょっとズルした

D1A6FC79-59E5-4C1B-8457-D876C2D92783.png
ヒロコン定演の翌日ですが、朝から曳舟でいこらんの練習があり、今朝も早起き〜。

練習はいつも頼りにしているねーさん(年下だけど)が別本番でお休みだったので、残りのアルト3人で頭から煙を噴きながら頑張った。

そして午後は、本当はIRC(リモート合唱)のリハ日なのだけど、ターニーにアーカイブ見ます!と断って、美紀先生ご出演の、中嶋俊晴さん門下生?の発表会へ。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「背景はちょっとズルした」の評価です。


♪罰ゲーム・罰ゲーム

2EA5D69A-8EAD-4609-BE18-D2F646EDD3B8.png
アラジンと同日夜のフィガロ練習にて。

フレーズが切れないように、という指導の時のお言葉。
ターニー素敵ですターニー。
音楽関連 | comments (0) |

「♪罰ゲーム・罰ゲーム」の評価です。


レトロ風コーラストリオでした

8BBA56CE-DECA-4929-82F6-CAFDF2F97231.png
今日はスケジュールがみっちりでした。
午前中はターニー指導のいこらん練習。15時から日生劇場で美紀先生ご出演の「アラジン」観劇。夜はターニー指導のフィガロの練習と、おはようからおやすみまで谷本ご夫妻デーでした(笑)。

いこらんでは移動ドに加えて「ラテン語のフランス読み」?というありえん難易度の練習でまた頭から煙を吹きましたが、木下牧子さんの歌も久しぶりに歌えたし、フィガロの練習も、どれもこれも楽しかったです。

アラジンは、ファミリー向け企画でお客さんはほぼ子連れながら、出演者全員音楽ガチ勢による、大人でも楽しめるショーとなっていて、というかむしろ大人の方がより楽しんでしまうショーになっていました(笑)。
続きを読む>>
音楽関連 | comments (0) |

「レトロ風コーラストリオでした」の評価です。


念願の曲も歌えた

CE6365D8-E716-409A-9DD6-655AC0CCEF67.png
というわけで日曜日は、6月から正式に入れていただいたアンサンブルの夏祭りでした。
午後からワークショップとマスタークラスでご指導いただき、夕方からBBQ、そして二次会はずっと行きたかった憧れのお店へ。

最高に幸せな1日でした。
メンバーみんなの、ノリの良さも最高だけど、その中身の熱さ。本音で語ってくれるありがたさ。本音を受け止めてくれる懐の深さ。
若い頃のトラウマや、現在に至るまでのあらゆる呪いが溶けていくのを感じて、1人だけシラフだったにも関わらず、最後の最後に大泣きしてしまいました(ヤバい、これ打ちながらまた目から汗が…)。

ホントにホントに、ここにいられることが幸せです。
今後ともよろしくお願いします。真面目か。
音楽関連 | comments (0) |

「念願の曲も歌えた」の評価です。