eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ ] since 2002/07

したくなかった初体験

おじいちゃんが大騒ぎするのがよくわかりました朝5時少し前、右手首に太い針を刺されたような激痛が走り、手首を見て悲鳴をあげてしまった。
ムーカーデーーーー!!
ベッドに落ちたので、慌ててもえを避難させ、ムカデの始末はあまに頼んで、水で傷口を洗ったが、ズキズキという痛みは増すばかり。
腫れは大したことないものの、痛みは広がって、手の甲から肘近くまで、激痛が止まらない。
噛まれて8時間後くらいに、徐々に痛みの部位が狭くなり、12時間後くらいに、やっと疼痛程度になりました。
土曜でお弁当を作る必要がなかったことと、とにかくもえが噛まれなかったことだけが、不幸中の幸いでした…。こんなに痛いもんだとは…。
きゃ4 | comments (6) |

「したくなかった初体験」の評価です。


1 /1