eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

since 2002/07

<< 白とグレーの市松模様は透明です | main | 元歌はちゃんと聴いたことない >>

メッシ方向いや滅私奉公した

2412BCE4-7A71-44C1-ADDD-BB0171A2C4B7.png
喪中につき、新年の挨拶は遠慮させていただきますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末27日に長男が孫を連れてきてくれて、1週間滞在。お嫁ちゃんは仕事の都合で31日に来て、昨日3人で帰って行きました。
すっかり大人しかいない生活に慣れていたので、約3歳児(現在2歳11ヶ月)が1人いるだけでこんなにパワーがいるんだなと思い知る日々でしたが、やることなすことかわいくて、それはそれは楽しかったです。
そして、ママが来るまでの日々も、ママがいなくて泣くこともぐずることもなく、完璧になんでもこなしていて、我が息子ながらあっぱれな父親っぷりでした。
長男は以前から小さい子供が好きだったので、いいパパになるだろうとは思っていたけど、想像の数十倍、いや数百倍上をいっていた。

さて今日は久しぶりにゆっくり朝寝して、夕方スーパーに買い物に行ったら、いつも行く2件が2件ともまだお休み。
それなら外で食べるか〜、今年は新年のお祝いもできないので、せっかくだからいいもの(当社比)食べるか〜と、子供とロイヤルホストへ(夫は出かけていた)。
4人なので、1人税込2500円までOKねと言ったら、ロイホは全体的に高いのでメニューの中ではさほどいいものは食べられなかったけど、じゃあギリギリ2500円以下になるよう注文しようという話になり、私と次男が優勝しました。
日常 | comments (0)|

「メッシ方向いや滅私奉公した」の評価です。


コメント

コメントを書く