eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

since 2002/07

<< 全然違います | main | 米10kgの衝撃は大きかった >>

子ども心を忘れずに

子どもらしい大人の先駆者、おじいちゃん母の日に、弟Tくんや妹Yちゃんたちが来て、一緒に夕食。
年上の従兄弟たちは別室でゲームに興じているため、孫の中では末っ子の姪(4歳)が大人の話題の中心にいた。
隣の部屋からいろいろと運んできたおもちゃの中に、電池の切れたピンボール台があって、おばあちゃんが電池を探してきてくれたのだが、電池を入れてあげたおじいちゃん、すぐには渡さず、まずは自分でお楽しみに。
こんな家族ばかりなので、毎日本当に楽しいです。
日常 | comments (2)|

「子ども心を忘れずに」の評価です。


コメント

りぼん | 2010年05月12日 15:29
おじいちゃんが、子どもらしい大人だったとは(笑)知らなかった。
いいところに嫁いだよね〜(笑)
きゃ4 | 2010年05月13日 23:51
★りぼんちゃん
私よりおじいちゃんのほうが、子どもらしい大人かも(笑)。
ホント、いいところに嫁いだわ〜。

コメントを書く