eDaily kya4 −絵日刊きゃ4−

[ ] since 2002/07

写真撮ろうとしたら逃げられた

しょっちゅうやってます、この顔もえがゲームをやっているのを、巧となおが横から覗き込んでいた。
親から見ると兄妹みなまったく違う顔に見えるものだが、人様からはよく「4人ともそっくりね」と言われる。
こうして並んで見てみると、確かに似てるな〜と思い、「同じ顔して…」とつぶやいたら、巧となおが『同じ表情(かお)』(ムッコロフェイス)をしてくれました。
うん、そういうことじゃなくて、だ。
子どもら | - |

「写真撮ろうとしたら逃げられた」の評価です。


燃えポイントが同じ

知ってるだけでも不思議なのに「インディペンデンス・デイ」の放送がほとんど終わり、CMでチャンネルを変えたらちょうど、スマステで「懐かしのゲームベスト20」というのが始まった。
映画の時は、あまと私くらいしかテレビを見ていなかったのに、気がついたら子どもが全員テレビの前に移動して、大騒ぎしていた。
しかし、初期のファミコンソフトがほとんどで、どれも巧すら生まれる数年前のゲームばかりのはず。
今もある作品はともかく、全てにおいて母より詳しいのは何故だ!
それにしても、くさなぎくんと香取くんの燃えっぷりは清清しいほどだった。
子どもら | - |

「燃えポイントが同じ」の評価です。


案外楽しかったです

4兄妹、仲が良いです突然だが、キャンプに行ってきた。
我が家は山の中なので、うちの子は行きたがらないと思っていたが、Wiiの投票チャンネルで親だけがキャンプ経験者と知ると、もえが「大人だけズルい」と言ったので、あまがすぐ計画し、相模湖リゾート(旧ピクニックランド)で、貸しテントに泊まることに。
いろいろ楽しかったのだが、行きの車中で巧が、歌詞に「な」がつくところを全部「なおし」と歌い始めたのは、大爆笑だった。
続きを読む>>
子どもら | - |

「案外楽しかったです」の評価です。


お似合いですわ〜

なかなか慣れません
プールが始まったので、もえの髪を切った。
我ながら上手くカットでき、見るたびにかわいくてもだえてしまう(親バカ)。
話しかけられてもつい「かわいーねー」と言ってしまうので、横で巧にツッコまれた。
子どもら | - |

「お似合いですわ〜」の評価です。


変な風に曲がる自慢もした

私もよく鳴らすほうだけど夜遅く、もえが寝てしまった後、兄ちゃんズが突然腹筋大会をやりだした。
巧も瑞紀も部活で覚えた、ちょっと変わった腹筋のトレーニングをなおに伝授したりしていたが、そのうち「俺は変な関節が鳴る自慢」になり、爆笑の渦に。
特に瑞紀がすごかった。そんなとこ鳴らねーーー。
子どもら | - |

「変な風に曲がる自慢もした」の評価です。


あ〜春休み

家が壊れる…今日から春休み。子ども達はヒマさえあればゲームをしている。
夕方、なおが目をしょぼしょぼさせていたので、「大丈夫?」と聞いたら、自分から一旦ゲームをやめたのだが、そしたら今度は寝室で、もえと一緒にドッスンバッタン遊びだし、家が揺れるほどの騒ぎに。
外で遊べや。
子どもら | - |

「あ〜春休み」の評価です。


一皮剥けました

ツルッツルになるよ夕方、多摩センターの極楽湯へ。
お風呂から出たところに、古い角質を落とすピーリングジェルの試供品が置いてあった。
中身がほとんど残っていなかったので、点点としか出なかったにも関わらず、ビックリするほどボロボロ取れて感動。
フロントで売ってますとあったので見に行くと、そこにも試供品があったので、巧と瑞紀に教えたところ、2人ともものすごい勢いで角質を落としていた。溜めすぎ。
子どもら | - |

「一皮剥けました」の評価です。


謎の選択肢だが

無駄な才能夜、突然以前もやった遊びが始まった。
今回は「あらかた」を使って文章を作ることに。
なおが先に「あら、固い」と言い、それでも結構笑ったのだが、直後に巧が作ったのは、
「あの動物園に行くなら、コアラかタヌキを見た方がいいよ」
というものだった。
最早どこに「あらかた」があるのかわからない(「最早」の正しいと思われる使い方をしてみました)。
子どもら | - |

「謎の選択肢だが」の評価です。


短い返事なんかだと特に

あまの声とも似てるよ瑞紀の変声期も終わりに近いらしく、巧と瑞紀の声が似てきた。
よく聞けばもちろん違う声なんだけど、油断してたり、ドアを隔てて聞いた時など、最近はマジでどっちの声だかわからない。
母親は絶対間違わないっていうけど、私にもし双生児の子どもがいたら、間違う自信あるな。
子どもら | - |

「短い返事なんかだと特に」の評価です。